施設の概要


香北青少年の家は、木立ちに囲まれた山村の自然のなかで、「自然とのふれあい体験、共同生活体験及び体験的な学習活動などを通じて心身ともに健康な青少年の育成を図る」ことを目的として建てられた青少年教育施設です。
高知市内からは車で約1時間、香北町はアンパンマンの生みの親やなせたかし先生が生まれた町で有名です。また「大土佐の御在所山の朝雲は もそろもそろとゆきて親しき」
と、 歌人 吉井勇が歌った御在所山(標高1079m)がすぐ北側にそびえ、豊かな自然に恵まれた静かな環境のなかで、さまざまな活動や研修を行うことができます。

身体障がい者用の宿泊施設や野外活動施設も整備されており、小学校の宿泊学習や中・高等学校の仲間づくり合宿、部活動、サークルでの合宿。保育園・幼稚園の日帰り遠足、学年PTA行事やスポーツ団体での利用など、幅広くご活用いただいております

ぜひ、香北青少年の家で仲間とともにふれあい、充実した時間を過ごしてみませんか。

 
アクセス方法は、こちら
所在地 〒781-4205 高知県香美市香北町吉野1300 
TEL   0887-59-2239
FAX 0887-59-2272
E-mail seisyonen@kahoku-furusato.jp
休館日 月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日。ただし7/20〜8/31は無休)および12月29日〜1月3日
トップへ戻る